パーティ系

【レビュー】コヨーテ:場に何匹のコヨーテがいる?定番ブラフ系ボードゲーム

こんにちは、ケイです。

今回紹介するのはコヨーテです。

コヨーテはインディアンポーカーのようにカードをおでこにあててプレイするブラフゲームです。

ちなみにコヨーテというのは北アメリカの草原に生息するオオカミらしいです。

オオカミに食べられずに最後まで残るのは一体誰なのでしょう。

ゲーム名 コヨーテ
ジャンル ブラフ系、カードゲーム系
プレイ人数 2〜10人
デザイン スパルタコ・アルベルタレッリ
メーカー ニューゲームズオーダー
おすすめ度 ★★★★

コヨーテのパッケージは全体的にインディアンな感じが出ていますね。(ロボットもいますが)

ちなみにコヨーテはパッケージ左上のよくわからない生き物のことです。

『コヨーテ』ってどんなゲーム?

コヨーテはインディアンポーカーのように数字カードをおでこにあててプレイするブラフゲームです。

もちろん自分がおでこにあてているカードは見れません。

他プレイヤーがおでこにあてているカードを見て、場にある数字カードの合計を推理するゲームです。

もしも宣言した数字よりも場の合計数字が少なかったら、あなたはライフを失ってしまいます。

相手を騙してライフを削り、最後まで生き残りましょう。

勝利条件

最後まで生き残る

脱落条件

3回負けてライフが0になる

内容物

ナンバーカード 36枚

ライフカード  10枚

仮面カード   10枚

ゲームの準備

ナンバーカードをよくシャッッフルし、全プレイヤーから見える位置に裏向きでおきます。

ライフカードを1人1枚、黄色を表にした状態で配ります。

ゲームの進め方

山札からカードを1人1枚引き、おでこにつける

山札から1枚カードを引き、おでこにつけます。

・自分は引いたカードの数字を見てはいけません。
・他のプレイヤーに表側、自分に裏側が向いている状態でおでこにつけます。

自分は他のプレイヤーのカードを確認し、この場にいるコヨーテの数を推理しましょう。

スタートプレイヤーは数字を宣言する。

スタートプレイヤーは、他プレイヤーのカードを確認した上で数字を宣言します。
宣言する数字は1以上でなければ行けません。

手番ですること

手番ですることはたったの二つ

①数字をあげる
②「コヨーテ!」宣言をする

①数字をあげる

前のプレイヤーの宣言した数字が、この場のナンバーカードの合計値以下だと思った場合
数字を上げて宣言することができます。

②「コヨーテ!」宣言をする

前のプレイヤーが宣言した数字が場の合計値よりも多いと思ったら
「コヨーテ!」と宣言することができます。

コヨーテ成功の場合

前のプレイヤーが宣言した数字が場の合計値よりも大きかった時、コヨーテ成功です。
コヨーテ宣言をされたプレイヤーはライフを1失います。

コヨーテ失敗の場合

前のプレイヤーが宣言した数字が場の合計値よりも小さかった時、コヨーテ失敗です。
コヨーテ宣言をしたプレイヤーはライフを1失います。

カードの種類

数字カード

数字カードは0、1、2、3、4、5、10、15、20の9種類

種類 枚数
1〜5 各4枚
10 3枚
15 2枚
20 1枚

マイナスカード

マイナスカードは−5、−10の2種類

種類 枚数
−5 2枚
−10 1枚

特殊カード

特殊カードは各1枚ずつ入っています。

×2カード

全てのカードの数字を2倍にします

MAX→0カード

場にあるカードで一番数字が高いものを0にします。

?カード

コヨーテ宣言の際、このカードを持っているプレイヤーは山札からカードを1枚引き、その数を点数に加えます。

スペシャルルール

 

スペシャルルールを追加すると

この仮面カードを使うことで、UNOで言うリバース等の色々な効果を発動できます。

上級ルールなので通常のコヨーテに飽きてきた場合は入れてみましょう。

twitterでの感想

『コヨーテ』感想

コヨーテのオススメポイント

①10人までできるのでホームパーティにぴったり

②小箱サイズなので持ち運びが楽

③ブラフゲームなので盛り上がれる

コヨーテは大人数で遊べて、ゲームの準備に時間がかからないのがいいですね。

ただMAX人数の10人で遊ぶと数字を数えるのが大変なので6、7人がちょうどいいかなと思いました。

またコヨーテはインディアンポーカーに似ているようですが、

インディアンポーカー自分の数字のみで戦うため小さい数字がきた場合だと必然的に負けてしまうのに対し、

コヨーテ場の数の合計を予想するゲームなのでどのカードを引いても必然的に負けるという状況が生まれないのがいいです。

コヨーテの方が実力で勝てる部分が大きいと思います。

 

コヨーテは相手に数字を誤解させて騙すことが重要なゲームです。

自分以外の数字が見えるという状況はみんな同じなので、

一番最初の宣言で大きい数字を宣言する事で、他のプレイヤーに

「もしかして自分の数字は大きいんじゃないか?」実際小さくても大きく思わせることができます。

うまく騙して最後まで生き残りましょう!

以上、ケイでした。

 

こちらの記事もおすすめ